HOME営業案内>Q&A「最小の発注量はどれくらいか?」

Q&A

最小の発注量はどれくらいか?

健康食品・サプリメントは、目的とする製品に配合する原料特性により、ある程度製品形態(剤形)が制限されます。この製品形態(剤形)により、最小発注量がある程度決まってきます。 

以下の表にそれぞれの製品形態(剤形)ごとの最小発注量(ミニマムロット)目安を表記いたしますが、目安数量よりも少ない場合でも、とにかく一度ご相談ください。
極力お客様のご要望にそうように最大限の努力を致します。



 製品形態 最小発注量目安 
 ソフトカプセル  10万球
 ハードカプセル  5万球
 錠剤  原料の総重量で50kg
 顆粒  原料の総重量で50kg
 ドリンク  1万本(内容量50ml)
1000本(内容量500ml)

サプリメント剤形イメージ1


お問い合わせボタン


Q&A「よくあるご質問」
価格・加工費はどれくらいか? 最小発注量はどれくらいか?

中日本カプセルは機能性表示食品を受託製造します。

健康食品(サプリメント)の受託製造(OEM製造)専門工場の中日本カプセルは、健康食品の企画開発から販売戦略提案
ソフトカプセル製造ハードカプセル製造包装加工などPB製品受託製造により、お客様のご要望にお答えします。

健康食品サプリメントの受託製造工場
中日本カプセル株式会社



ソフトカプセル製造 ハードカプセル製造 顆粒・打錠製造
包装加工サンプル・試作品製造 原料紹介

営業案内 開発 商品紹介 品質管理 会社案内 採用情報 お問い合わせ